自己啓発を今すぐやめよう!

自己啓発にのめり込んで人生をしくじった経験を教訓に、ゆるい生き方を実践中。日々のコトなど思いついたことを綴っています。

アレルギーで白髪染めが出来なかった私がカラーリンスで念願の黒髪に!

 

f:id:no-self-enlightenment:20190318192317j:plain

白髪のせいで、いつも50歳には見られない・・・・

 特に苦労もしていないのに40代で一気に白髪が増え、50歳になった昨年の写真がこれ。最近は吉川晃司さんの白髪がかっこいいなんて話もあるみたいだけど、あいにく私は吉川晃司さんのようなイケメンではない。 だから、やっぱり黒髪にしたい。


 

染めたくてもアレルギーがひどくて染められない

「じゃ、染めればいいだろう」と誰もが言うし、私自身もそうしたい。しかし、染めた途端に頭皮に赤いぶつぶつが大量に発生し、痛くて痒くてもうたまらなくなるから困ったものだ。実は死んだ母親も同じ理由で白髪染めができなかったので、どうやら私は白髪とアレルギーをセットで 遺伝していただいたようだ(笑)

 

 

美容師さんにカラーリンスを勧められるが・・・

そんな理由でずーっと白髪で生きてきたわけだが、最近ふと、その話を行きつけの美容師さんにしたところ、笑顔でカラーリンスを勧められ、つい、その気になって近所のドラッグストアで一番安かったホーユー メンズビゲン カラーリンス (ナチュラルブラック) 160gを購入。美容師さんの言う通りアレルギーは発症しなかったが、1本使い切った段階で「少々黒くなったかな?」程度。正直なところ期待したほどの結果は得られなかった。

ホーユー メンズビゲン カラーリンス (ナチュラルブラック) 160g

ホーユー メンズビゲン カラーリンス (ナチュラルブラック) 160g

 

 

ダメ元で違うカラーリンスを購入、再チャレンジ

すでに心は折れかけていたが、もう一度だけチャレンジしてみようと再びドラッグストアに行き、今度は少し値段の高いLUCIDO(ルシード) スピーディカラーリンス ナチュラルブラック 160g を購入。前回買ったものは放置時間が5分だったが、今回のはスピーディーというだけあって3分でOK。放置時間が短いと言うことは染める力が強いということではないか?という淡い期待を抱きつつ、早速、翌日から使ってみた。

f:id:no-self-enlightenment:20190318194204j:plain

ダメ元で買ったルシードスピーディーカラーリンス

 

 

毎日顔を合わせる妻に「黒くなったね」と言われるほどの仕上がり!

で、結果はご覧の通り。自分でも黒くなったのがわかるくらいの上々な仕上がり。

f:id:no-self-enlightenment:20190318194813j:plain

カラーリンス3回目で誰が見ても黒いと思うレベルまで染まった!

ちなみにこの写真は3回目のカラーリンスをしたあと。1回めでも結構染まると感じたが、やはり3回目が一番黒い。サイドの白髪がまだ少し染まっていないが、全体的に白髪が目立たなくなった。いままで何も言わなかった妻でさえ、今回は「黒くなったね」と気づいたくらい。最初からケチらないでこっち買っとけばよかった(笑)

 

 

染まりやすい故に手につくとなかなか取れない

f:id:no-self-enlightenment:20190318195934j:plain

素手でカラーリンスした後の汚い指

染める力が強いので、当然ながら手につくとなかなか取れないのがデメリット。爪と指の間に入ると数日とれないので注意が必要・・・って、ビニール手袋をして染めればいいだけの話なのだが。

 

さいごに恒例の使用前、使用後写真でお別れです。

f:id:no-self-enlightenment:20190318200119j:plain

これで実年齢より若く見られるかもしれない・・・

私と同じ悩みをお持ちの方の参考になれば幸いです。 

【追伸】私の使ったカラーリンス、アマゾンでも売ってました。

LUCIDO(ルシード) スピーディカラーリンス ナチュラルブラック 160g リンスで簡単白髪染め

LUCIDO(ルシード) スピーディカラーリンス ナチュラルブラック 160g リンスで簡単白髪染め