自己啓発を今すぐやめよう!

自己啓発にのめり込んで人生をしくじった経験を教訓に、ゆるい生き方を実践中。日々のコトなど思いついたことを綴っています。

もうテレビはありませんはもう通用しない?ワンセグ携帯に受信料支払い義務の判決

 

f:id:no-self-enlightenment:20190314184540p:plain

ついにワンセグ携帯を持っているだけでNHKの受信料を支払う時代がやってきたようです。

最高裁は、ワンセグ付きの携帯電話(スマートフォン含む)を所持しているだけでは、NHK放送受信契約を結ぶ義務は発生しないと男性が訴えた裁判で、男性の上告を退けました。

これにより、ワンセグを搭載したスマホや携帯を所有しているだけで、NHK受信料負担義務が発生するという判決が確定しました。NHK共同通信が報じました。

japanese.engadget.com

 

 

ワンセグ携帯を持たなければ良いだけの話だけど・・・

「おいおい、携帯電話持ってるだけでも受信料とるのかよ?!」と少し腹立たしくもなるが、冷静に考えればワンセグ携帯を持たなければ良いだけの話。特に騒ぐことでもないのだが、やはり、「NHKの受信料はテレビを持ってる全ての国民が負担してね」的なシステムはどう考えても矛盾だらけだと改めて考えさせられる。

 

国営ではないけど国民の義務という矛盾

戦後、様々な事情があったことは歴史オンチの私でも知っている。しかし、しかしだ。それはそれ、これはこれ・・・というより、そろそろもう戦後に決めたルールをそのままにしておくこと自体に無理があると認める時期に来ているのではないだろうか。国営テレビではないのに国民に負担の義務があるというのは、やはりどう考えても矛盾している。

 

ニュース番組はサンデー・ジャポンと大差ないクオリティ

私が若い頃はニュースと言えばNHK、NHKのニュースなら間違いないというくらいNHKを信頼していた。多分、高齢者は今でもそうだろう。しかし、最近のNHKのニュース番組は正直、もう民法レベルの信頼度しかない。いや、むしろ民法以下かもしれない。私だけが感じていることかと思っていたら、同じ意見の方もそれなりにいるようだ。無料で見られる民法以下のクオリティの放送局にお金なんて払いたくないと思うのは、至極当然のことであると思うのだが・・・。

www.nikkansports.com

blogs.yahoo.co.jp

 

 

さいごに

「どんな理由でも受信料なんて払いたくない」という方もいるだろうが、私的には国民が信頼できる、脚色のない「情報」をしっかり伝えてもらえる放送局としてなら受信料は喜んで支払うし、全国民の義務としてもいいくらいだと考えている。が、しかし、それは流行の「言葉の一部切り取り報道」などはせず、たいして国民が感心のない「北朝鮮」のニュースを連発しない・・・そんな当たり前のことができればの話ではあるのだが。

 

安倍官邸vs.NHK 森友事件をスクープした私が辞めた理由

安倍官邸vs.NHK 森友事件をスクープした私が辞めた理由

 
NHKをぶっ壊す! 受信料不払い編―日本放送協会の放送受信料を合法的に支払わないための放送法対策マニュアル

NHKをぶっ壊す! 受信料不払い編―日本放送協会の放送受信料を合法的に支払わないための放送法対策マニュアル