自己啓発を今すぐやめよう!

自己啓発にのめり込んで人生をしくじった経験を教訓に、ゆるい生き方を実践中。日々のコトなど思いついたことを綴っています。

 

品薄でトラブル続出のglo(グロー)ストアが当日販売分を96個から200個へ増量を発表

 

品薄の影響で警察官も出動する程の混乱が続く中、gloストア仙台が12月19日以降の当日販売分の数量を96名分から200名分へ増やすとの発表した。

www.kahoku.co.jp

 

f:id:no-self-enlightenment:20161217212907j:plain 

 

仙台市在住者のみ1台1回限りの購入制限は変わらず

しかし19日以降もあくまでも仙台市限定の先行発売であり、gloストアで購入できるのは仙台市在住の成人のみとなる。また、転売等を目的とした大量購入を抑制するための購入制限1人1台、1回限りも変わらない。

 

12/19(月)以降、AM7:00にストア店頭にて購入券配布

12月19日(月)から行われるグローストア仙台店頭での当日販売分の購入券の配布は30分早まり午前7:00よりスタート。当日販売分として用意される200名分の購入券が配布される模様。

 

購入券に記載された時間にグローストアで購入可

配布された購入券に記載されている時間にグローストアに行くと使用方法等の説明をうけ、30〜40分で購入が完了するようた。購入手続き時に必要なものは以下の通りだ。

ご⽤意いただくもの: ①購⼊券、②顔写真付き公的⾝分証明書の原本、③メールアドレス、④携帯電話、または、 タブレット、パソコンなどインターネットに接続でき、且つ、QRコードが読め、尚且つ、 ③のメールが受信できるもの n 記載時間にご来店いただけない場合、お⼿元の購⼊券は無効となります。 n ご⽤意いただくものに不備があった場合、ご購⼊はできませんのでご注意ください。

 

f:id:no-self-enlightenment:20161208092946j:plain

販売元であるブリテッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパンによると12日の発売開始以降、転売目的で大量購入されたことが品薄になっている原因ということだが、どこでも誰でも手に入る在庫が潤沢な状況なら転売自体成り立たないハズで、今回の様に数量限定で販売するからこそ希少価値が生まれ転売市場が活性化する。つまり転売騒ぎを起こしているのは販売元自身なのだ。果たして彼らはそのことに気づいているのだろうか・・・。

▼電子タバコglo(グロー)関連の記事はこちら▼