読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己啓発を今すぐやめよう!

自己啓発にのめり込んで人生をしくじった経験を教訓に、ゆるい生き方を実践中。日々のコトなど思いついたことを綴っています。

 

意識高い系はなぜ良くある日常に無理やり意味を持たせようとするのか

意識高い系の話

 

最近、知人の紹介で知り合った某企業の部長さんはいわゆる意識高い系。もう典型的すぎて笑えるレベルなんだけど、彼を見ていて、ふと疑問に思ったことがある。「意識高い系」はなぜ日常に無理やり意味を持たせようとするのか。

f:id:no-self-enlightenment:20161103174617j:plain

誰かと昼飯食ってるだけで「ランチミーティング」

とりあえず、ありがちなのが「ランチミーティング」ってやつ。なんだかそれらしく聞こえるネーミングなんだけど、ただ誰かと飯食ってるだけだよね、それって。なんで普通にランチって言えないのかね。

 

喫茶店で休憩しているだけで「ひとり作戦会議」

次に気になるのが「ひとり作戦会議」とか「ひとり戦略会議」ってやつ。喫茶店や居酒屋で1人で飲み食いしているだけなのに、なぜそんなにカッコつけたがるのか。てゆーかカッコよくねーし。

 

ただの読書が「インプット」

喫茶店でMacbookAirの横にビジネス本を置いて「ここに来るとインプットが捗る」とか言ってるけどさ、それってただの読書じゃん。しかもオシャレなカフェになぜMacBookAirを持っていく必要があるのか。てゆーか、読書してることをSNSで大勢の人に報告する必要なんて全くないよね。

 

 

ただ欲しいものを買っただけで「がんばっている自分にご褒美」

頑張っている自分にご褒美ってさ、それ普通に欲しいものを買っただけでしょ。「前から欲しかった〇〇を買った!」でいいじゃん。なんでイチイチ変な言い訳みたいなこと言うんだろう。自分で稼いだ金でほしいものを買うのだから、誰も文句言わないのにね。

 

何の変哲もないセミナーが「熱い仲間とたくさんの気づき」

これもよく見かけるのだけど、本気で勉強に行っているのなら、みんな真剣に淡々と勉強するでしょ。なんでそんなに親指とか立てて大盛り上がりで集合写真とか撮っちゃうのかな。そもそも毎回「気づき」とか言ってるけど、今までどんだけ気づかなかったんだよ、本当に。

 

写真やるならMacだよねとMacBookAirを買った社長

意識高い系で思い出したが、数年前に知り合いの社長から「写真やるならやっぱりMacだよね?」と相談されたことがある。「別にWindowsでも画像処理はできるけど、Macを使っている人は多いかも。iMacならコスパも高いし」と答えたのだが、結局彼が買ったのはMacBookAir?!「え?画像処理とかやるんじゃないの?」と驚いたが、彼は購入直後、すぐにオシャレなカフェでMacBookAirの写真をSNSにアップしていた・・・つまりはそういうことだったのだ(笑)

 

さいごに

誰がどんな行動をしようと知ったことではないのだが、「意識高い系」と呼ばれる彼らは、そもそも口ばかりで行動しない傾向がある。だから誰でもするような日常にカッコつけて無理やり意味をもたせて中身がないことがバレないように必死なのだろう。そんなことしてるヒマがあるなら、なんか1つでもいいから人に誇れる特技でも身につければいいのにって思ったりもするのだけど、ま、いっか・・・面白いから。