自己啓発を今すぐやめよう!

自己啓発にのめり込んで人生をしくじった経験を教訓に、ゆるい生き方を実践中。日々のコトなど思いついたことを綴っています。

 

iQOSホルダーのボタンを押すと赤ランプが点灯して加熱できない時の対処法

 

f:id:no-self-enlightenment:20161027161209j:plain

さてさて、久しぶりにiQOSネタ。というのも昨日いつも通りにiQOSを吸おうとしたらホルダーの加熱ができなくなってしまいまして。結局カンタンに解決したのですが、一応、備忘録を兼ね皆様にもお知らせしておこうかと。ただ。あまりにもカンタンな方法なので「そんなのとっくに知っとるわ!」とおっしゃる可能性の高いiQOSエキスパートの方は華麗にスルーでお願いします。

 

 

iQOSホルダーの加熱ボタンを押すと緑の点滅がスタート

f:id:no-self-enlightenment:20161027161733j:plain

当たり前の話ですがiQOSを吸うためにはホルダーのボタンを押してカートリッジを加熱しなくてはなりません。キチンと充電されていればボタンを押すと緑の点滅がスタート、しばらくすると点滅が終わり晴れて吸うことが可能となります。

 

緑の点滅後になぜか赤ランプが点灯?

f:id:no-self-enlightenment:20161027162256j:plain

ところが昨日の私のiQOSホルダーはこの緑の点滅後、なぜか赤ランプが点灯。何度繰返してもダメで「また修理かぁ〜」と頭を抱えておりました。

 

電子機器の基本中の基本「再起動」にダメ元でトライ

f:id:no-self-enlightenment:20161027162541j:plain

サポートに電話をする前に電子機器の基本中の基本である「再起動」にダメ元でトライ。ポケットチャージャーの一番下にある電源ボタンを長押しすると電源が切れ、再度長押しすると電源が入ります。「こんなんで治ったら苦労しないよな・・・」などとつぶやきつつ電源を入れ直す私。 

なんと再起動でまさかの解決!

ところがダメ元でトライした再起動により、なんとホルダーが正常に加熱できるようになるというミラクルが発生。何事もなかったかのように普通に吸えるようになりました。たまたま私がラッキーだったのか、結構こういう症状があるのかは定かではありませんが、もし同じ症状で困っている方がいらっしゃいましたら、念のためにiQOS本体の再起動をオススメします。

 

しかし、このiQOSの故障や不具合の多さ、なんとかならないもんですかね・・ほんと。