読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己啓発を今すぐやめよう!

自己啓発にのめり込んで人生をしくじった経験を教訓に、ゆるい生き方を実践中。日々のコトなど思いついたことを綴っています。

 

MacBookProをmacOS Sierraにアップデート後、頻繁にファンが回る原因とカンタンな解決法

Apple Mac

 

f:id:no-self-enlightenment:20161026115101j:plain

世の中が新型MacBook Proで騒がしくなっている時に、なんとも時代遅れな感じがするが、つい先日、MacBook Pro (Retina, Mid 2012)をmacOS Sierraにアップデートした。いろいろな新機能が使えて便利になったが、なぜか冷却ファンが頻繁に回るようになった。アップデート直後だけならまだしも、数日たっても回り続けているので、アクティビティモニタでチェックしてみたが特にCPUを消費しているプログラムもない。むむむ・・・これはひょっとして・・・ 

MacBook Proの大掃除開始!

プログラムに問題がないのにファンが回り続ける原因は内部にホコリが溜まっているとしか考えられない!というわけで早速MacBook Proの大掃除を開始だ!

 

 

裏ブタを開けるために星型ドライバーを購入

MacBook Proのネジはちょっと特殊な星型のネジ。これを開けるためには星型(トルクス)ドライバーの1.2mmが必要だ。

f:id:no-self-enlightenment:20161026121157j:plain

f:id:no-self-enlightenment:20161026121230j:plain

名前の通り先端が星型になっておりまして、ホームセンターやアマゾンなんかで普通に購入可能。

 

で、早速裏ブタオープン!

f:id:no-self-enlightenment:20161026121504j:plain

 うお、予想以上にホコリだらけ!

f:id:no-self-enlightenment:20161026144938j:plain

特にファンと排気口あたりにホコリが集中。これはいかんと早速エアダスターで全てのホコリを念入りに吹き飛ばします。

f:id:no-self-enlightenment:20161026145247j:plain

 おお〜めっちゃキレイになった〜!まるで新品のようだ〜(言い過ぎ)

ちなみに全てのホコリを吹き飛ばした後の洗面所はこの通り。

f:id:no-self-enlightenment:20161026145509j:plain

結構すごいでしょ。これだけホコリがたまっていたら、いくらファンを回しても内部の温度は下がらないよね。うちはペットもいるからなおさらだな。

f:id:no-self-enlightenment:20161026152530j:plain

ホコリをキレイにしたあとは裏ブタを元にもどし、電源ONで無事起動。あれだけうるさかった冷却ファンはすっかり静かになりました。結局のところmacOS Sierraにアップデートしたこととファンが回るようになったことは私の場合あまり関係はなかったようです(笑)

 

さいごに

実はこれに味をしめて、他に所有する2台のPCも掃除をしたところファンが回らなくなり、騒がしかった事務所がめっちゃ静かになりました。最近パソコンのファンが頻繁に回るようになって騒音が気になる方、まずは内部の掃除をためしてみてはいかがでしょうか。年末の大掃除にやるのも良いかもしれませんよ。