自己啓発を今すぐやめよう!

自己啓発にのめり込んで人生をしくじった経験を教訓に、ゆるい生き方を実践中。日々のコトなど思いついたことを綴っています。

 

断捨離リバウンドを繰り返さないために私が決めた3つのルール

 

f:id:no-self-enlightenment:20160713175747p:plain

断捨離で使わないものを捨てたはずなのに、いつのまにかまたモノが増えている・・・断捨離でリバウンドする人って結構多いようだけど何を隠そう私も昔は断捨離後に何度もリバウンドしてたクチ。気が付くと捨てる前よりモノが増えていたりすることもあったりして、その度に自分にうんざりを繰り返していた。

 

断捨離リバウンドを繰り返さないために決めたルール

そんなダメな私が、実は2年ほど前に大掛かりな断捨離を決行した際、断捨離リバウンドしないためにあるルールを決めた。そしてそのルールのおかげで今もリバウンドせずに過ごせているのだ。

 

【ルール1】同じ用途のアイテムは複数持たない

f:id:no-self-enlightenment:20160713180719j:plain

まずは何かと増えてしまう洋服を用途別に分類して、同じ用途のものは2着以上持たないようにした。何と言っても私にとってはこれが一番効果的なルール。例えば数枚あったウインドブレーカーをビジネス用に1着、アウトドア用に1着の2着にした。この場合、同じ用途の色違いも複数枚にカウントされるので、どんな服装にも合う色だけを残した。

 

【ルール2】新しい物を買ったら古いものを捨てる

今までは古いものを捨てる前に新しい物を収納していたが、同じ用途の古いものを捨てないと新しい物を収納しないというルールにした。これならば、今より点数が増えることがないので理屈的にはモノが増えないということになる。

 

 

 

【ルール3】むやみに収納スペースを増やさない

とはいうものの収納できる空きスペースがあるとついつい新しい物を入れてしまうので、衣装箱等を撤去しスペース自体を最低限に減らした。これが意外に効果的で、少ない収納スペースでやりくりしようとするから新しい物を買ったら必ず古いものを減らす習慣が身についた。

 

ルールを決めたことで得られた意外な効果

実はこのルールを決めたことで自分では期待していなかった意外な効果もあった。それは衝動買いをしなくなったこと。というのも同じ用途のモノを複数持たないと決めたので、何か欲しいと思ったら、まず同じ用途のモノを持っているかどうか考え、同じ用途のモノを持っていた場合、今使っているものを比較するクセがついたのだ。大抵の場合、「今持っているモノで不満ないなぁ」となり、結果として衝動買いがなくなった。

 

さいごに

このルールを決めてから、まだ充分使えるのに新しい物を買ってみたり、何の不満もないのにさらにグレードの高いものを買ってみたり、自分がいかにムダな買い物ばかりをしていたかを思い知らされた。しかし、ルールを決めたおかけでムダな出費も減り、その分美味しいものを食べに行く機会も増えたのだが、そのせいかなんとなく最近お腹周りがぷよぷよしている気がする。断捨離リバウンドは止められるが自分のダイエットリバウンドはどうにも止められないようだ。