読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己啓発を今すぐやめよう!

自己啓発にのめり込んで人生をしくじった経験を教訓に、ゆるい生き方を実践中。日々のコトなど思いついたことを綴っています。

 

2016エイプリールフールGoogle日本語入力と歴代ネタまとめ

 

Google 日本語入力 物理フリックバージョン – Google

昨日は4月1日エイプリールフール、今年もクスッと笑えるシュールなものから、おいおいそれはないだろうとイラッとしてしまうものまで、様々なエイプリールフールネタがあちらこちらで披露されていたようですが、今年もGoogleがやってくれました。

 

全ては2010年から始まった

今年のネタについては動画を観ていただくとして、このバカバカしくも真剣なGoogle日本語入力ネタは2011年のからスタートした。

f:id:no-self-enlightenment:20160402084745j:plain

Google日本語入力ドラムセット型キーボード

 

f:id:no-self-enlightenment:20160402085131j:plain

試打の予約ページの「マイスティックをお持ちの方はご持参下さい。」にクスッと笑ってしまう。

 

 

2012年 Google日本語入力モールス版キーボード

2011年は東日本大震災の影響でネタは休止、復活した2012年のネタはGoogle日本語入力モールス版キーボード。「もうどのキーを押せば良いのか迷う必要がありません」で爆笑しました。

f:id:no-self-enlightenment:20160402090257j:plain

こちらも体験用ページが用意されています。

f:id:no-self-enlightenment:20160402090423j:plain

Google 日本語入力 - モールスバージョン

 

 

2013年 Google日本語入力パタパタバージョン

 

Google 日本語入力パタパタバージョン

前回のモールス版ではモールス信号を暗記する必要があったことを反省し、今すぐ誰でも指一本で使える日本語入力を開発したそうです。いつもどおり、お試し版が笑えます。

Google 日本語入力パタパタバージョン

 

2014年 Google日本語入力マジックハンドバージョン

Google 日本語入力マジックハンドバージョン

f:id:no-self-enlightenment:20160402091913j:plain

「特別な日には、特別な指を」でコーヒーを吹き出しました。

 

2015年 Google日本語入力ピロピロバージョン

Google 日本語入力 ピロピロバージョン – Google

こちらは記憶にあたらしい、昨年のピロピロバージョン。毎年試行錯誤をしていたGoogle日本語入力チームが、ついに「もうキーはいらない」と宣言。

f:id:no-self-enlightenment:20160402092713j:plain

「毎日使うから、おしゃれにしたい。」で涙を流して笑ったことを思い出します。

Google 日本語入力 ピロピロバージョン 体験版

 

 

どれも秀逸な歴代ネタですが、全て前年の改良版として発表され設計図まで用意されている真剣なおふざけ感はGoogleだからこそ出来るエイプリールフールネタ。今から来年が楽しみになりますね。

 

【おまけ】個人的にウケた今年のエイプリールフールネタをご紹介