自己啓発を今すぐやめよう!

自己啓発にのめり込んで人生をしくじった経験を教訓に、ゆるい生き方を実践中。日々のコトなど思いついたことを綴っています。

 

【迷惑メール】【身代金要求型ウイルス】Document2などのランサムウェア対策ツール窓の杜で無償公開

 

 

f:id:no-self-enlightenment:20160331160110j:plain

感染すると全てのファイルを暗号化、拡張子をvvvに変えてしまうウイルス「ランサムウェア」。ここ数ヶ月で急激に被害が拡大しているようで、先日NHKニュースでも取り上げられるほど社会問題化している。ランサムとは「身代金」のことで、暗号化した後に解除したければ金を支払えと金銭を要求することからこう呼ばれているようだ。

ランサムウェア - Wikipedia

 

被害をうけないためにはやはり予防が一番だが、つい先日、ランサムウェア対策ソフトが無償で公開されたとの情報が窓の杜にアップされていた。

本ソフトはランサムウェア「Cryptowall」に対するワクチンプログラムの副産物として誕生したとのことで、「CTB-Locker」「Locky」「TeslaCrypt」といった有名なランサムウェアとその亜種からシステムを保護することができる。 

 

ただし、このツールはあくまでもランサムウェアに特化したものであるため、他のマルウェアやウイルスからコンピューターを保護するものではない。よって、通常のウイルス対策ソフトとの併用が必要のようだ。詳しくは窓の杜の当該ページにて確認してほしい。