読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己啓発を今すぐやめよう!

自己啓発にのめり込んで人生をしくじった経験を教訓に、ゆるい生き方を実践中。日々のコトなど思いついたことを綴っています。

 

Google Apps for Workの電話サポートがとても丁寧で感動した話

 

f:id:no-self-enlightenment:20160309112525j:plain

先日クラウド型グループウェアGoogle Apps for Workを解約する際、対応してくれた電話サポートが非常に丁寧で感動したので、ぜひ皆さんにもご紹介したいなと。

 

クラウド型グループウェアGoogle Apps for Workとは

企業向けのグループウェア「Google Apps for Work」はドメインメールやカレンダー、共有ストレージなどを全てクラウドで管理するGoogleの法人向けサービス。サーバーなどのハードウェア機器購入やシステム構築等がないので初期投資なしで、1ユーザー月々500円から始められるのが特徴だ。

apps.google.co.jp

 

解約したつもりが毎月引き落とされていることが発覚

社員がいた頃は情報の共有と効率化のために導入していたのだが、数年前からうちの会社は社員を雇っていない。私はその時点で解約をしたつもりだったのだが、先日カートの請求書を見ると未だにGoogleへ毎月支払いが続いていることが発覚した。

 

解約するつもりが操作を間違え1年契約に変更される

すぐに解約しようと管理ページにログインしたのだが、私の操作ミスで毎月払いのプランがなんと1年契約に変更されてしまい、解約どころではなくなってしまった。なんともお恥ずかしい限りである。

 

Google Apps for Workの電話サポートはなんと24時間対応

f:id:no-self-enlightenment:20160301183357j:plain

がっくりうなだれた私はサポートに連絡をしてなんとかしてもらうと考え、サポートページを見るとなんと電話サポートが24時間対応と書いてあるではないか。すでに夜10時を回っていたのでメールでの問い合わせになると思っていた私はうれしくなってすぐにサポートに電話した。

 

問い合わせ画面上でPIN番号を発行しスムーズに対応

問い合わせをする際、画面上に1時間有効のPIN番号(ワンタイムパスワード)が発行される。その番号を電話のガイダンスにしたがって入力すると、しばらくしてサポート担当者につながりスムーズに話が進む仕組みなっていた。さすが世界のGoogle、きちんとしてるよね。

 

とにかく丁寧でやさしい声の女性が対応

私の電話に出たサポート担当のYさん(女性)は、とにかく丁寧で優しい声の持ち主。困っている私を落ち着かせるような話し方で、しかも的確にサポートを進める。そもそもの希望が「Google Apps for Work」の解約であるにも関わらずだ。まずは間違えたプラン変更を元に戻してくれて、その後、解約の方法を丁寧に教えてくれた。

 

解約終了後のフォローのメールがすばらしい

無事に解約を終え、一息ついているとすぐにGoogleからメールが届いた。まぁ、解約した人に必ず送られるひな形メールをシステムから送ってきたのだろう・・・と思ってみると、なんと電話でサポートを担当してくれたYさん(女性)が自分でタイピングしたメールが届いたのだ!え、なぜ自分でタイピングしたってわかるかって?それはなんと文章に脱字があったから(笑)しかも文章が明らかにひな形ではない内容だったのだ。

 

まとめ

法人向け有料サービスということで、きちんとした対応を目指しているのだろうが、なんでも合理的に考えるイメージのあるIT企業のサポートが「人」を重視したスタイルであることに今回はとても驚き、感動した。最近は解約時にしつこい引き止めをさせる企業が多い中、今回のGoogle Apps for Work解約では清々しいくらい全く引き止めはなかった。 残念ながら私の会社では使わなくなったサービスではあるが、3〜5名くらいの小さな会社でも100名以上の企業でもカンタンに導入できるコスパの高い素晴らしいサービスなので、電話サポートの素晴らしさを含めぜひとも皆さんにオススメしたい。

*決して私はGoogleの回し者ではありません(笑)

 

Google Apps for Workについて詳しくはこちら】