自己啓発を今すぐやめよう!

自己啓発にのめり込んで人生をしくじった経験を教訓に、ゆるい生き方を実践中。日々のコトなど思いついたことを綴っています。

 

煙もニオイも少ないと評判の加熱式タバコ「iQOS」はじめました。

 

 

f:id:no-self-enlightenment:20160209155833j:plain

ついに、話題の革新的な加熱式たばこ「iQOS」を購入。

www.iqos.jp

 

きっかけは狭いホテルの部屋の3連泊

かなり前からネットで見て気になっていたのだけれど、そのうち買おうと思いつつ、すっかり忘れていたiQOS。そんなiQOSをこのタイミングで買ったキッカケは狭いホテルの部屋の連泊。少し前の出張時、安いからと予約した部屋がめちゃめちゃせまくて、この部屋ってベッドしかないんじゃないか?と思ってしまうほど。そんな部屋に3泊していると、さすがに自分が吸うタバコの煙さえ嫌になってしまい、煙とニオイが少ないと言われるiQOSを思い出したのだ。

 

パッケージはまるでiPhoneのよう

加熱式タバコを吸うためには専用バッテリー充電器や専用タバコをさして使うホルダーなどが入ったキット(9,980円)購入する必要があるのだが、このパッケージがおしゃれでびっくり。

 

f:id:no-self-enlightenment:20160209161429j:plain

f:id:no-self-enlightenment:20160209161845j:plain

f:id:no-self-enlightenment:20160209161912j:plain

左がタバコを差し込んで使うiQOSホルダー、右がiQOSホルダーを充電するポケットチャージャー。他にUSBケーブルとUSBを家庭用コンセントプラグに変換するACアダプタ、クリーナーが同梱。

 

まずはレギュラーを吸ってみる

iQOS専用たばこ「ヒートスティック」のフレーバーは4種類あるのだが、何が良いのかわからないので、まずは「レギュラー」を吸ってみた。もともと、めちゃ軽いタバコKENT1を吸っていた私には少々きつく感じるほど本格的なフレーバーで、充分たばこを感じられるものだった。副流煙は全く出ないが吸って吐くと、それなりの白い煙(蒸気)は確認できた。 

 

バランスドレギュラーとミントに挑戦

レギュラーが少々きつかった私は次にレギュラーのライト版「バランスドレギュラー」「ミント」にチャレンジ。バランスドレギュラーは私が吸っていたKENT1に近い感じで軽く、ミントはスーッとするけど軽い感じ。まだ「メンソール」は試していないが、多分、このままバランスドレギュラーに落ち着くような気がする。

 

難点はすぐに吸えない&すぐに終わること

iQOSを吸うためには毎回ホルダーを充電する必要があり、吸いたいと思った時に吸えないことが少々難点である。ただ、そのおかげでついついクセで吸ってしまうムダなタバコの本数が減ることが期待できるかもしれない。あとはすぐにOFFになること。ちょっと油断していると吸った感がほとんどないのに強制OFF。もう少し長くならないのかな・・・。

 

4,600円割引キャンペーンは2016年5月末まで

本来は9,980円のiQOSキットだが、クーポンで4,600円割引になるキャンペーンを延長開催中。様々な店舗で購入できるが、その場でクーポンを発行、割引をしてもらえるファミマがオススメ! 

be-homa.com

 

 

さいごに

タバコをやめようとは思わないが、手に持っているタバコからでる副流煙とニオイは喫煙者であるにもかかわらずイヤなもので、実はニオイがつくことと灰で汚れるのが嫌でクルマは禁煙にしている。スマホ以外に充電が必要なガジェットが増えるのは面倒だが、周りの人に迷惑をかけないことを考えれば今現在、最良の選択肢なのかもしれない。

 

追記

iQOSを購入してから1週間経った感想を記事にしています。 

no-self-enlightenment.hatenablog.com