読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己啓発を今すぐやめよう!

自己啓発にのめり込んで人生をしくじった経験を教訓に、ゆるい生き方を実践中。日々のコトなど思いついたことを綴っています。

 

【スピリチュアル】引き寄せの法則が自分を追い込んでしまった話

f:id:no-self-enlightenment:20160111153758j:plain

私が自己啓発にハマっていた頃、結構流行っていた「引き寄せの法則」って、ご存じですか? 

 

引き寄せの法則 エイブラハムとの対話

引き寄せの法則 エイブラハムとの対話

  • 作者: エスター・ヒックス,ジェリー・ヒックス,Esther Hicks,Jerry Hicks,吉田利子
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2007/10/30
  • メディア: 単行本
  • 購入: 17人 クリック: 96回
  • この商品を含むブログ (45件) を見る
 

「引き寄せの法則」とは「本人が望む、望まないに関わらず、その人が考えたことは何らかの形で全て実現する」ということで、ポジティブ思考の人はポジティブなことを引き寄せ、反対にネガティブ思考の人にはネガティブなことを引き寄せるということだそう。詳しいことはもう忘れちゃったんだけど、確か宇宙がどうとか言ってたな。

 

信じたばかりにどんどん落ち込む私

で、自己啓発にハマっている私は当然これを信じることになるんだけど、これを信じたばかりに結果として自分をめちゃくちゃ追い込むことになって、私はすっかり落ち込んでしまったのだ。

 

法則通りなら、悪いことは全て自分のせい

 

というのも、自分が考えたことが実現するってことは、例えば自分が仕事で失敗したり、プライベートでケガをしたり病気になったりするのも自分のせいってことになるわけで、それだけならまだしも、周りで起きるネガティブなことも全て自分のせいのように感じてしまうようになったから。今考えればバカバカしい話なんだけど、当時は本気でそう考えるようになってしまったのだ。

 

落ち込むことでさらに悪い方向へ

そんな感じで落ち込んでいるから、上手くいくものも上手く行かなくなるわけで、そこで元気になろうと成功者の本とか読んだりするんだけど、もちろん効果なし。気持ちを切り替えて普通に過ごせばいいだけなんだけど、負のスパイラルに入るとなかなか戻れなくなってしまう典型的なパターンに陥っていた。

 

自分が望む、望まないに関わらず物事は勝手に起こる

 

引き寄せの法則自体どうなのかということはさておき、普通に考えれば、起こることが全て自分の意志と関係しているなんて考えるのは、ちょっと痴がましい気がするよね。物事なんて勝手に起きているものだし、自分の意志で変えられるモノなんてたかが知れてるし。そもそも当時の自分がネガティブだったから「引き寄せの法則」なんてものに傾倒してしまったのだろうな。

 

さいごに

自己啓発を辞めてから、こういったスピリチュアル系の話に全く興味がなくなって本当に幸せに暮らしているのだけど、信じる信じないはその人の自由だし、否定も肯定する気もない。ただ、今自分がイチバン大事にしていることは周りに左右されないことで、周りで何が起きようと、周りの人が何を言おうと自分は自分のペースを崩さないこと。やはりこの生き方が自分には合っているようだ。今更ながら自分に合った生き方に気づけて本当に良かったと感じている。